【インタビュー】病院から大手企業の医務室に転職した看護師Nさん

病院から大手企業の医務室に転職した看護師Nさん

近年では病院で経験を積んでから産業看護師へと転職する人が多くなっています。

 

このページでは、実際に病院から大手企業の医務室勤務に転職したNさんのインタビューを紹介したいと思います。

 

企業への転職を決意した理由はなんですか?

看護師資格を取ってすぐに病院へ勤務したのですが、病院の勤務は夜勤や残業は当たり前なので、かなり体に負担がかかっていたものの、看護師経験をしっかりと積むために16年間勤務を行いました。16年間勤務した病院から離れようと思ったのは1年前の事で、なぜ病院から離れようと思ったのかというと、同じく看護師の仕事をしている友人が病院から大手企業の医務室勤務へと転職したことがきっかけです。

 

その友人に色々訊ねてみると、夜勤が無いことと病院に比べて精神的な負担も少ないということで、とても魅力を感じて転職を決意しました。

転職活動の流れを教えてください

その友人に、「産業看護師の求人は看護師専門の転職サイトの非公開求人を利用しないと見つけるのは難しい」と教えてもらいました。私自身は産業看護に関する知識が全くなかったので、産業看護師に関する本を購入して自力で勉強しながら、実際に看護師専門の転職サイトに登録をして転職活動を始めました。

 

初めは自分の家から通える範囲にある産業看護師の求人が無かったのですが、登録から3ヶ月後に条件に合った求人が見つかり、応募に踏み切りました。産業看護師の求人は大半が非公開求人となっているので応募者の数は少なく、以前病院へ就職した時よりもあっさりと採用してもらえました。

 

私を担当してくれた転職サイトのアドバイザーさんが面接の受け答えや履歴書の書き方について詳しく指導してくれたことも、採用率のアップにつながったと思います。



病院以外の看護師の仕事一覧